アカセニッキ

少しだけ役に立つ、または面白い内容を提供できれば。

作戦

VLOOKUP関数のみで判定表を参照する方法。

投稿日:2019年7月9日 更新日:

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

■Excelで「クロス抽出」を行なう、
判定表を作る方法を紹介する。

ウェブ検索だと
MATCHやINDEXを使う方法が主流だが、
今回はあえてMATCHやINDEXを使わずに
VLOOKUPのみで作ってみたい。

■上記のような、
星座と血液型から
相性を判定する判定表が
Sheet2のA:E列にあるとする。
(例えばやぎ座のB型の人との相性は、
「×」というふうになる)


■また、Sheet1の A:C列には、
下記のように、
メムバーの血液型と星座がまとまった一覧表がある。

このメムバーそれぞれとの、
血液型、星座からの相性を、
先の「判定表」から判定するわけだ。

■まず、
Sheet2のG:H列に、
次のような表を作ってみよう。

■さて、今作ったのは何かというと、
「x型の場合は、
判定表の何番目の列を参照すればよいか」
ということになる。
言い換えれば
「VLOOKUPの3番目の引数は何か」
だ。


■まず、Sheet1の「血液型」によって、
この数字が出力されるようにしてみよう。

Sheet1のD列に次のような関数を入れる。
=VLOOKUP(B2,Sheet2!G:H,2,False)

(*これは、最低限必要な部分だけを
書いたものなので、
見映えをよくするためには
適宜追加してほしい)

これで御覧の通り、
D列には、
A型なら2、
B型なら3が出力される。

■そして、Sheet1のE列に
次のような関数を入れれば、
判定表から相性が出力される。
=VLOOKUP(C2,Sheet2!G:H,D2,False)

つまり、D2で出力された値を、
E2のVLOOKUP関数の3番目の引数にするわけだ。

(*これも、
最低限必要な関数だけを書いたので、
見映えをよくするために、
適宜必要な関数を追加してほしい)


■ちなみに世の中には、
「VLOOKUP関数を使うのをやめて
MATCH、INDEXを使うべきだ」
という主張がある。
(その意図はまあ分かる)

それはさておき、
とりあえず今知っている
VLOOKUP関数だけで作るには、
上記のようにすればよい。

令和元年七月九日
アカセ
acsusk@gmail.com
https://twitter.com/acsusk/

-作戦

執筆者:

関連記事

no image

図書館で地元の古い住宅地図コピーすると楽しい。

■これは知っている人は常識なので、偉そうに言うのは恥ずかしいが、もしかしたら何か別の記事からこの日記に入った人は知らないかもしれないので書いておく。 「図書館に行って、地元の古いゼンリンの住宅地図をコ …

時間&費用考えれば、大学は迷わず通信制だ。

■前々回くらいから再三唱えているのは、 「大学に行くのは無駄。でも大学の勉強は有用。大学卒業資格も強力」 「だから大学に行かず大学の勉強をして大学卒業資格を取ればいい」 「まず、高校に行かず高認試験に …

no image

かつて変人と呼ばれたかった男が語る、本当の変人像。

■世の中には、「変人と呼ばれたい」という願望を、心に秘めている若者がいる。 私も昔そうだった、と言えるかもしれない。 私は確かに「自称変人」みたいな、痛いところがあり、しかも実際喋り方とか仕草とかは、 …

我々の周囲は、想像以上にすごい人で溢れてる。

■割と近い知り合いに、いわゆる「絶対音感」を持っている人がいる。 ただし、単音のみで、和音ではできないらしい。(全くできないのか、少しはできるのかは不明) ピアノを叩いても、缶からを叩いても、「ソ」と …

no image

昔の学校で漫画を流行らせるコツ。

■中学高校時代、割と「学校で漫画を流行らせる」のがうまかった、と自負しているのだが、どうだろうか。 さほどでもないかもしれない。 ■ところで、学校で漫画を流行らせるのには、いくつかコツがあったように思 …