アカセニッキ(明瀬祐介日記)

少しだけ役に立つ、または面白い内容を提供できれば。

作戦 所感

今が古くなる日のために、みんな写真を撮っといてくれ。

投稿日:2019年8月26日 更新日:

■たまに、下記のような
ウェブペイヂを見て、
どうしようもない気持ちになる。
http://world-fusigi.net/archives/8442262.html
http://world-fusigi.net/archives/8365667.html
http://world-fusigi.net/archives/8989079.html
http://world-fusigi.net/archives/8267938.html

フェンダーミラーつきの乗用車。
手描きの看板。
細いゴシック体。
とうの昔にチェイン店に
淘汰されてしまったおんぼろの店。
やぼったいセーターか何かを着ている子供。
ランニングシャツで出歩くおじさん。


■二十年前、いや、十年前でもいい。

「一日だけ戻って、
ただ眺めて写真を撮る」
ということができれば、
おそらくぼくは狂喜しながら
街をはしゃぎまわるだろう。

そして、間違いなく
一日じゃ足りなくなる。

あえてズルをするならば、
ディヂタルキヤメラは
持っていかせてほしい。

フィルムでは撮りきれないだろうから。


■…と、いうことを考えると、
今、街の風景の写真を撮る、
というのも同様に貴重なんだな、と思う。

どうかみな、たくさん写真を撮り、
それを残しておいていてほしい。

あなたが今日撮った、
プリウスも、iPhoneも、パクチーライスも、
きっといつか
昭和の国鉄特急のように
光輝いて見えるはずだ。

私は今、
「昔懐かしい令和初期の風景」
を撮っている。

令和元年八月二十六日
明瀬祐介(アカセ)
acsusk@gmail.com
https://twitter.com/acsusk/

-作戦, 所感

執筆者:

関連記事

no image

人生で十本の指に入る後悔「TV録画しとけばよかった」。

■この、「明瀬祐介日記」は、意識してはいないものの、「若いころの自分が読んだら役に立っただろう」という記事がある。 下記などは、自分が一〇歳代のときに気づいたら、もっと人生が楽しかっただろうと思う内容 …

no image

茨城県の田舎の景色が本当に残念。

■せんだって、茨城県かすみがうら市・行方市に行った。 「虹のタワー」という塔がある。のぼって、霞ケ浦側を観ると、青い湖水が広がり、なかなかの景色だ。が、反対側を観たとき、ちょっとがっかりしてしまった。 …

no image

もうやめて!とっくにNHKのライフはゼロよ!

■十年近く前から、「NHKらしからぬ、ラフな番組」が増えた。「サラリーマンNEO」とか、「ケータイ大喜利」あたりからはじまったような気がする。 最初は面白かったけれど、なぜ面白かったのかと言うと、「N …

学校は勉強を教えるな。

■前々回・前回と、「教育における、“縛りプレイ”で厳しい競争するのってまじで意味ねえよな」ということを長々と語ってきた。https://acsusk.com/20190710- …

no image

関東郊外住みなら関東戦国史に燃えるよな。

■最近、関東戦国史の本を読んでいる。北条早雲が登場する以前、「○○公方」が乱立する無茶苦茶な時代から、家康が移封されるまでの約一五〇年間。 この時代が好きのは、 茨城とか千葉とか埼玉とか栃木とか、東京 …