アカセニッキ(明瀬祐介日記)

少しだけ役に立つ、または面白い内容を提供できれば。

漫画

レイリには幸せになってほしい。

投稿日:

■漫画「レイリ」全六集を読んだので、
以下に内容の一部と感想を書く。

原作は岩明均。
漫画を室賀大資が描いている。

https://www.akitashoten.co.jp/comics/4253131352


■長篠の合戦直後の
落ち武者狩りで家族を皆殺しにされた娘、
レイリ。
彼女生きる希望を失ったまま、
武田の重臣・岡部丹波守によって、
武藝の達人として育てられる。

ある日レイリは、
若き武藝者・土屋惣三の指示を受け、
武田家で秘密の仕事に就くことになる。
それは、武田勝頼の息子・
武田信勝の影武者になることだった-。


■登場人物の多くが悲惨な最後を遂げるし、
武田家も史実通り滅亡してしまうのだが、
そんな悲惨な状況の中での、
家族や仲間との愛憎に美しさが見える。

歴史物、軍略物としての知略な面白さも、
アクション漫画としての迫力もあり、
何よりレイリと信勝が大変かわいらしく、
二人の友情と、
惣三も含めた淡い恋に
思わずときめいてしまう。

何というか、
丁寧に作られている感じがある漫画で、
読者としては、
出会えてよかった、
という気持ちになれるのだ。

最近、「アンゴルモア」とか、
「雪花の虎」とか、
わりとハードで史実よりの
時代物漫画が流行っていて、
私としてはうれしい傾向である。

令和元年九月八日
明瀬祐介(アカセ)
acsusk@gmail.com
https://twitter.com/acsusk/

-漫画

執筆者:

関連記事

いつになったら浦沢直樹は「NASA」を描くんだよ!

■浦沢直樹の初期の漫画を集めた「初期のURASAWA」という短篇集がある。(あるいは「NASA」「踊る警官」の二冊)https://www.shogakukan.co.jp/books/0919269 …

no image

雑誌のグラヴィアが単行本化されない不思議。

■「ビッグコミックスピリッツ」という雑誌を読んでいる。 今は「ワイルドピッチ!!!」「あさひなぐ」「リボーンの棋士」「雪花の虎」と、面白い漫画が多い。 今のところ読んでいる漫画雑誌は「スピリッツ」だけ …

no image

ぼくらの宇宙完全大百科。

■藤子・F・不二雄の原作「ドラえもん」の最後期の道具に、「宇宙完全大百科」がある。 宇宙の星ひとつがデータ格納庫になっており、宇宙のあらゆる情報が秘められているという。ドラえもんたちは辞書かラップトッ …