アカセニッキ(明瀬祐介日記)

少しだけ役に立つ、または面白い内容を提供できれば。

「 映画 」 一覧

no image

「Godzilla : King of the Monsters」の作り手は、怪獣少年の妄想を理解しすぎ。

2019/08/22   -映画

■あまり大っぴらに言うことではないのだが、「昭和ゴジラ」については、いわゆる「エアプレイ」である。 ビオランテや、メカキングギドラや、メガギラスは実際に映像で観て、怪獣と言う物が大好きになったのだけれ …

「鍵泥棒のメソッド」への嫉妬。

2019/07/26   -映画

■映画「鍵泥棒のメソッド」(DVD)を観たのでその内容の一部と感想を書く。 ■殺し屋のようなことをして大金を稼いでいる男・香川照之はある日銭湯で頭を打ち、完全な記憶喪失になってしまう。 貧乏役者の堺雅 …

「ミックス。」という、軽薄な卓球ラブコメ。

2019/07/15   -映画

■映画「ミックス。」のBDを視た。以下にその内容と感想を書く。 (以下、役名で書くと自分にも読んでいる人にも分かりにくいと思うので、すべて演者名で統一する) ■母・真木よう子から卓球のスパルタ英才教育 …

「マルサの女2」と「土地の不可侵性」。

2019/05/12   -TV, 所感, 映画

■映画「マルサの女2」を はじめて観た(DVD)ので、 以下にその内容の一部と感想を書く。 本作は昭和六十三年、 前作「マルサの女」の続篇として公開された。 監督は伊丹十三。 主演は「みやや」(「ナイ …

「Terminator2」をはじめて観た。

2019/04/20   -映画

■「Terminator2 : Judgement Day」 という映画を観たので(DVD、初見)、 以下にその内容(核心部分含む)と、感想を書く。 本作は平成三年に ジェイムズキャメロン監督により …

「The Terminator」をはじめて観た。

2019/04/19   -映画

■平成三十一年四月一三日、 「The Terminator」 という映画を観た(BD、初見)ので、 その核心部分を含む内容と、感想を書く。 本作は昭和五九年、 ジェイムズキャメロン監督によって 制作さ …

「ミンボーの女」から遠く離れて。

2019/04/01   -映画

■映画「ミンボーの女」を はじめて観た(DVD)ので、 その内容の一部と感想を書く。 本作は、平成四年公開。 伊丹十三が監督・脚本を務めた。 http://itami-kinenkan.jp/abou …

「The Matrix」をはじめて観た。

2019/03/16   -映画

■映画「The Matrix」(「マトリックス」)をDVDで観たので、 内容と感想を書く。 この映画は平成一一年公開で、 公開当時十三歳だった我々昭和六十年生まれで 観ていないとまずモグリ扱いされる。 …

「スーパーの女」は、ティームマネイヂメントの最高の教材だ。

2019/03/02   -映画

■映画「スーパーの女」を はじめて観たので(DVD)、 以下にその内容の一部と感想を書く。 本作は伊丹十三の監督・脚本で 平成八年に公開された。 http://itami-kinenkan.jp/ab …

「ひるね姫」には「夢現ミックス譚」として致命的な欠陥がある。

2018/10/15   -映画

■アニメ映画「ひるね姫」のBDを観たので、 映画の内容、および感想を書く。   ■本作は、2017年の夏に公開されたアニメ映画である。 監督は神山健治。 http://wwws.warner …

映画「セッション」にみる、「成功」と「平凡な幸せ」の難しさ。

2018/06/23   -所感, 映画

■「セッション」という映画のBDを観た。 アカデミー賞受賞作品だから、知っている人も多いだろう。 (以下、映画の内容を記す) 主人公は名門音楽学校の学生ドラマー、アンドリュー。 その学校のトップのバン …