アカセニッキ(明瀬祐介日記)

少しだけ役に立つ、または面白い内容を提供できれば。

「 TV 」 一覧

no image

最近、「OL物」のドラマ少ないよね?

2019/09/30   -TV, 所感

■私が高校生のとき、平成十三(二〇〇一)年くらいにNHKに「夜ドラ」という枠があった。 「ロッカーのハナコさん」とか、「ブルーもしくはブルー」という島谷ひとみがカヴァーした「元気を出して」が共通のテー …

no image

Perfumeと松下幸之助の共通点。

2019/09/28   -TV, 作戦, 所感

■先日「SONGS」にPerfumeが出ていたので視た。 Perfume、わりと好きなのだが、フアンというほどではない。メムバーの名前すらあやふやだ。 ■そんな、Perfumeが、恩師の振付師・MIK …

no image

人生で十本の指に入る後悔「TV録画しとけばよかった」。

2019/09/25   -TV, 作戦, 所感

■この、「明瀬祐介日記」は、意識してはいないものの、「若いころの自分が読んだら役に立っただろう」という記事がある。 下記などは、自分が一〇歳代のときに気づいたら、もっと人生が楽しかっただろうと思う内容 …

no image

「史上最高」が入れ替わったことってある?

2019/09/24   -TV, スポーツ, 作戦, 所感

■野球でも相撲でも競馬でも、どの分野にも、「史上最強」「歴代最高」をめぐる論争がある。 こういうのは時代が違うから比較できないのだがそれを語るのが好事家の楽しみだ。 ■一度定着した、大衆の「史上最強」 …

no image

もうやめて!とっくにNHKのライフはゼロよ!

2019/09/19   -TV, 所感

■十年近く前から、「NHKらしからぬ、ラフな番組」が増えた。「サラリーマンNEO」とか、「ケータイ大喜利」あたりからはじまったような気がする。 最初は面白かったけれど、なぜ面白かったのかと言うと、「N …

no image

「MGC」で分かる、NHKのセンス不足。

2019/09/18   -TV, スポーツ

■「マラソングランドチャンピオンシップ」のTV放送を観た。 この大イヴェントは、男子はTBSが、女子はNHKが、それぞれ中継を担当するということで、「史上初のコラボ」と銘打って、オープニングの数分間、 …

no image

はじめて視た「ぶんぶんタイム」のどうしようもない懐かしさ。

2019/09/10   -TV

■夏の盛りに「おかあさんといっしょ」の六〇周年特番が放映されていたので、思わず視入ってしまった。 歴代の「おにいさん」「おねえさん」が集合したりしたのだが、やはり歌と人形劇である。 ■私がリアルタイム …

「マルサの女2」と「土地の不可侵性」。

2019/05/12   -TV, 所感, 映画

■映画「マルサの女2」を はじめて観た(DVD)ので、 以下にその内容の一部と感想を書く。 本作は昭和六十三年、 前作「マルサの女」の続篇として公開された。 監督は伊丹十三。 主演は「みやや」(「ナイ …

「昼顔」。井上由美子と演出陣の深謀遠慮。

2019/02/09   -TV

■連続TVドラマ 「昼顔 ~平日午後3時の恋人たち~」 のDVDを視たので、その内容と感想を書く。 本作は平成26年フジテレビジョン系列で放映された。 脚本は井上由美子。 https://www.fu …

「平成ネット史(仮)」よりも広かったネットの世界。

2019/01/04   -TV, 所感

■1月2日に日本放送協会で放映されていたTV番組 「平成ネット史(仮)」(「(仮)」が正式タイトル)の前篇を視たので、 その内容と感想を書く。 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/ …

“平成7年”の前後、子供の世界にもあった、ちょっと不連続な変化について。

2018/12/17   -TV, 所感

■すべての時代区分は、こじつけである。 社会全体として時代がいつ変わったなどというのは データ等で証拠を示すことはできないし、 結局は人それぞれ、見方によって変わる。 また、あるときを境に、時代にくっ …

「カルテット」の「ジャンル不明」という愉しさ。

2018/11/10   -TV

■TVドラマ「カルテット」のDVDを視たので、 その内容と感想を書く。 (以下は、既にいろんな人が言っていることだと思うけれど) 平成29年に東京放送系列で放映された。 脚本は坂元裕二。   …

いつか「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」を思い出してきっと泣いてしまう。

2018/11/09   -TV

■TVドラマ 「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」 のDVDを視たので、 その内容と感想を書く。 脚本は坂元裕二。 平成28年にフジテレビジョン系列”月9″で放映され …

野茂は、細身で端正な、本物の野球馬鹿だった。

2018/11/04   -TV

■NHK 「平成史スクープドキュメント 大リーガー NOMO ~“トルネード”・日米の衝撃~」 を視たので、その内容と感想を書く。 http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/o …

私が途中で視るのをやめたTVドラマまとめ

2018/11/04   -TV

平成30年秋以降、私が途中で視るのをやめたTVドラマ等(DVD)の 内容と感想を書く。   ■「ストロベリーナイト」(原作 : 誉田哲也、脚本 : 龍居由佳里ほか) 原作については未読。 第 …